エッチ動画の向う側

ん?これは現実なのかと思わせるようなエッチ動画をみつけたんです。

それは、私がいつものように動画を見た後のことでした。

トラウマってやつになりそうですよ

今からかなり前の話になります。

当時オレは色んなエッチ動画にハマっていたのだが、中でもハメ撮り系のエッチ動画にハマっていました。主観視点で作られてエッチ動画です。

オトコが自分でビデオカメラを持ち、撮影しながらセックスするんだけど、妙にそれがリアルで疑似体験ができるのでハマってしまいました。その日もエッチ動画を扱っているお店の人にハメ撮りエッチ動画のオススメを聞いてみようとしていました。そのエッチ動画はハメ撮りにしてはかなり画質も良く、出演している女の子もかなり可愛い。素人系だったので、恥ずかしそうにしたりする姿に妙に興奮しました。

女の子が裸になり、下半身をじっくり撮影。女の子がすべて責めてくる感じで性行為のオンパレードでした。オトコ側も器用にビデオカメラを扱い、最後はもちろん顔に精子をぶっかけられてた。最後まで片手にビデオカメラをオトコが持っていたのでこいつはすげーなーなんて感心しながらオレものオナニーしていた。

オレにとってこのハメ撮りエッチ動画はかなりお気に入りになりました。女の子も可愛いし、凄いリアルな感じの撮影出し、オトコの技術も凄いとなれば文句のつけようがなかった。毎日最低でも2回はこのエッチ動画を見ながらオナニーしていました。オレも若かったのでかなり体力があまり余っていたのでしょう。こんな良いモノを見れて幸せだな~と浸っていました。もう彼女はいらないやなんて思ったりも。

しかしある日、またいつものようにみているとワタシはオナニーしたままテレビも点けっぱなしで寝てしまいました。時間にして5分ほどだったでしょうか。やべっと思いパンツをはこうと起き上がるとテレビの画面が砂嵐で終わっていました。消そうと思い画面に近づくと、いきなり女の顔が映しだされてびっくりしました。オンナはさっきの動画に出ていた子で目を真っ赤にして泣いていました。

一体何だこれは、と思ってみていると、助けて下さい。ワタシは拉致されてこの動画を撮られています。とのことだった。すぐに警察に行って話して下さい。と切実に女の子が訴えかけていました。

オレは何が何だか分からずにもう一度再生をした。確かに助けを求めている。オレはすぐさま警察に向かいこのエッチ動画を持って行った。すぐに調査に取り掛かると言います。こうしてこの女の子はオレの通報により助かった。オレは一生エッチ動画が見れなくなった。